しばっこランド

旬な話題から知っておくと役立つ話題まで色々まとめブログ

スポンサーリンク

西東京市民まつり2018の開催日と駐車場や混雑状況レポ!見どころや問い合わせ先

いつかは行きたい!「西東京市民まつり」について紹介します。

 

西東京市内最大の公園と言われる
西東京いこいの森公園」で毎年11月の第2週の週末に行われます。

 

2018年の開催内容はまだ未定なので、
2017年(第17回)を参考にイベント内容を紹介していきます。

 

開催日

2018年11月10日(土)10:00~16:00
11日(日)9:00~15:30

・問い合わせ

西東京市民まつり実行委員会
西東京市文化振興課内)
電話:042-438-4040
※当日の問い合わせは
西東京市民まつり実行委員会本部
(電話:042-466-0020)へ。

http://www.nihon-kankou.or.jp/tokyo/detail/13229ba2212086586


場所

西東京いこいの森公園

西東京市内最大の公園(4.4ヘクタール)で、
南西側に東大演習林が広がり、
ジョギング走路やボール広場(3人制のバスケなどに使われる)、
バーベキュー広場などのある緑豊かな場所にあります。

〒188-0002 東京都西東京市緑町3−2

http://nishitokyoparks.com/ikoinomori/

 

混雑状況

祭には15万人の人で溢れます。
お近くの方は自転車で来られる方が良いでしょう

 

駐輪場が数ヶ所設けられています(2017年の駐輪場、後述)。

 

駅から歩いても20分ですので、
バスが混んでいるようなら、歩くのも楽しいかと思います。

 

会場で遊べる分、ファミリー向けのイベントと言えます。
公園はベビーカーや車椅子でも入りやすくなっています。

 

パレードが行われている時は歩道が
かなり混みますので(家族を応援する人でいっぱい)、
ストリートパフォーマンスを見る際は場所を取る方が良いです。

 

https://drive.google.com/file/d/1X9WLjeE7yPEi9pt_k6N-wNlj_GPD9bQW/view?usp=drivesdk

 

■アクセス

ひばりヶ丘駅からいこいの森まで徒歩20分。
ひばりヶ丘駅からバスで5分。

西武池袋線ひばりヶ丘駅」下車

 

・南口バス乗り場

武蔵境駅行き(谷戸経由)」→「谷戸小学校」下車
田無駅行き(谷戸経由)」 →「谷戸小学校」下車  

西武新宿線田無駅」下車

 

・北口バス乗り場

ひばりが丘駅行き(谷戸経由)→「谷戸小学校」下車

JR 中央線「武蔵境駅」下車

 

・北口バス乗り場

ひばりが丘駅行き(谷戸経由)→「谷戸小学校」下車

JR中央線三鷹駅」下車

 

・北口バス乗り場

ひばりが丘駅行き」→「谷戸小学校」下車

 

・その他市内3ヵ所から無料送迎バスがあります(2017年参考)

 

駐車場・駐輪場(交通規制)

・駐車場無し

 

・駐輪場(2017年参考)

(1)谷戸第二小学校(※2016年より駐輪場専用に変更)
(2)谷戸公民館・図書館側(例年通り)
(3)いこいの森公園西側くぼ地(例年通り)
(4)いこいの森公園西側内部(例年通り)

 

・交通規制(2017年参考)

パレードのため11日10:00~11:30まで
谷戸新道の一部が車両通行止めになります

(西部バスは中原通りに迂回して通るので、
バスを利用される方は、降りるバス停に注意して下さい。)

 

みどころ

公園中央の出店エリアに200を超えるテントが並びます。

 

市内のレストラン、食堂、料理店などが集まり、
商店会や建設系会社も焼きそばやビールなどを振る舞います。

 

姉妹・友好都市の千葉県勝浦市山梨県北杜市
福島県下郷町が特産品を販売していました。

 

パレードはひばりヶ丘駅 南口 からスタートし
小学生の鼓笛隊から大学生の吹奏楽団、
女子中高生のバトン部などのパフォーマンスで始まります。

 

2ヵ所ある野外ステージでは、ヒーローショー、
(2017年には「宇宙戦隊キューレンジャー」が
登場しました)やオリンピック関連のイベントも開かれました。

 

市内産の野菜で作られる宝船はまつりの名物です。
宝船の宝分けは11日(日曜日)に実施します。

 

整理券は11日(日曜日)13時30分頃より配布します。

 

https://youtu.be/h3uJCBgeg3s
 
https://drive.google.com/file/d/1X9WLjeE7yPEi9pt_k6N-wNlj_GPD9bQW/view?usp=drivesdk


■まとめ

野外イベントなので、天候を確かめて参加したいですね。

バスがあちらこちらから出ていますので
駐車場がなくても、アクセスは良いです。

 

20分なら、歩いても気持ち良さそうですね。

2017年の五輪企画では、女子体操の宮川紗江選手や、
アイスホッケー日本代表のSEIBU プリンセスラビッツの方々が登壇しました。

 

西東京市民まつり」を紹介してきましたが、
約200店舗の数々も農業ブース(野菜の直販)も、
地元のものでとってもお安い!そうです。

 

マイバックを持参して参加してみてはいかがでしょうか?
楽しい一日が過ごせること、間違いなしです。