しばっこランド

旬な話題から知っておくと役立つ話題まで色々まとめブログ

スポンサーリンク

軽トラ市【2018秋】開催時期、場所、みどころ、子供楽しめる?駐車場は?

この軽トラ市、名前のごとく軽トラがズラリととにかく並んでいます。軽トラで野菜を売ったり自家製のパンを売ったり、よしゃれ通りが市場みたいになります。

いくら地元の近くでも、教えてもらえなければ、「え?雫石町でそんな事をやっているの!?」と本当に思ってしまうぐらい知りません。

軽トラ市【2018秋】開催時期

10月7日(日曜日)

11月4日(日曜日)

軽トラ市【2018秋】開催場所

500mほどの「よしゃれ通り」に約50台の軽トラが並び、荷台いっぱいに積まれた地元の新鮮野菜や加工品が販売されます。

私はですが、意外と地元のイベントやお祭りを知らないで過ごしていることが多々あり…。本当に地元!?と聞かれてしまう時があります。
今回はどこから、情報を仕入れたのかというと…、ママ友からでした。

駐車場は?車で行ける?

大きな駐車場は用意されてないですし、近くにタイムズ等のコインパーキングもありません。電車等の公共交通機関で行きましょう!

軽トラ市の見どころ、フリーマーケットやイベント、子供も楽しめる?

色々なものが、たくさんあるし、安く買えるから行っておいでよ!!」と伝えられて、車を走らせて近くの駐車所に止めてみたら、フリーマーケットやハンドメイド、子供の為の遊び場など、たくさんの工夫が施されています。

しかも歩行者天国のため、安心して小さい子供たちもつれていけます。マナーが悪い人がいるわけでもなく、本当にちょっとしたイベントなのですが、地域の皆さんも温かくて、ついつい足を運びたくなる場所です。

軽トラ市でのおすすめは?

パン屋さん

私のおすすめは入ってすぐの手作りのパン屋さんです。
たくさんの種類があるのですが、どれもおいしくて、柔らかくご年配の方もたくさん買っていくのを見ていました。

漬物屋さん

後はお漬物屋さんもなかなか、独自の漬け方で、本当にごはんが進むのです。
普段漬物食べない夫でも、そこのお店のお漬物はおいしいと食べてくれます。
勿論、血圧が高い私の母もここの「お漬物を買ってきてね!!!」と言いつけられるくらいですので…。是非一度は立ち寄って欲しい場所です!!

果物屋さん

子供たちは、勿論、果物目当てです。今野商店というところのお店が本当に果物が安くておいしいのです。今からだと、柿やブドウ、ミカンなど食べたくなる季節ですね。

詰め放題100円

そして詰め放題も100円でやっている!!!ここの今野商店さん赤字覚悟で軽トラ市を楽しんでおられるご様子!!

昔はミカンはすぐに食べられる果物と思っていましたが、今は果物全体が値上がりしていて…、安く買えない時代ですものね…。

だからこそ、この詰め放題イベントは本当に有難い!主婦の私からしたら感謝の一言に尽きます!

石屋さん

そして忘れちゃいけないのが、石やさんです!

ハンドメイド作品で可愛いすぎるくらいの石たちが、売られています。

その中でも私は1500円のストラップが可愛くてかわいくて、買ってしまいました!!
これが手作りか!!!と思ってしまうくらい感動しました。

ブレスレットやネックレスやストラップなど私自身もハンドメイドするのですが、
やはり、トキメキセンサーが働いてしまったのです…。ついつい、買ってしまった私…。

でも、買うだけの価値があると同業の私は思ってしまいました。

おすすめの石屋さんの場所は?

場所はフリーマーケットゾーンにある石やさんです!

プレゼントにしても、おしゃれなストラップ…私は、お守りとして、車の中のミラーにぶら下げています。

友達を車に乗せると、「そのストラップ可愛い!!どこでかったの!?」と聞かれます。

やっぱり女子のトキメキセンサー馬鹿にできませんねぇ…。私の姪っ子たちも聞いてくるので、教えて上げたら、嬉しそうに「私はこれ買ったよー!」と教えてくれました!!

被災した沿岸からの出店もある

被災した沿岸からも出店しに来ていて、そこのまぜご飯がおいしいのです!!

被災してもなお頑張っている姿は本当に素敵で、だからこそ、作ったときのご飯の味も温かみがあるのだなぁと、独り感じております!!

まとめ

地元愛というわけではないですが、意外と知られていないのがここの軽トラ市なのだなぁと思いました。

遠方から来られる方もたまにいますが、ここの軽トラ市あまり知られていないので、是非岩手県に来た際には軽トラ市にお立ちより頂ければと思います。